日記

えっ、八百長なん?『花相撲』なにそれ?

今日もなんとなくTwitterを流し読み。

何か面白い出来事、情報、アイディアないかなーとスクロール。

するとこんな映像。

白鵬 VS 炎鵬 第四十四回日本大相撲トーナメント

大男195cmの横綱『白鵬』に対して、168cm番付 前頭五枚目 の『炎鵬』の取り組み。

向かい合った時にスゴイ体格差でどうなるかと思っていた。

すると横綱『白鵬』が片手を伸ばして『炎鵬』の頭を押さえる場面になる。

しかし、『 炎鵬 』が下手投げで横綱『白鵬』をなげた。

そのツイートにも「白鵬舐めてんじゃね??」とか「炎鵬やばい」「これがホントの日ノ丸相撲」「八百長」「花相撲」などと書かれている。

なんの情報もなく映像も頭おさえて投げ飛ばす所だけの映像を見たので、舐めた奴が投げられるスカっとする映像。って印象。

そしてそのコメント欄に引っかかる。

「今日も平和に八百長試合」→「花相撲って知ってる?」→「分からない奴は無視だよ」

ん?八百長なの?えっ、花相撲って何ですか?

知らない事、気になる事があったらググりましょう。

花相撲とは?

ここで出てきました『花相撲』

なんでも知っているGoogle先生に訪ねますね。

花相撲(はなずもう)とは、相撲、特に大相撲における勝敗が番付や給金に反映されない興行のことであり、巡業、トーナメント相撲、親善相撲、奉納相撲、引退相撲などのことを言う。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E7%9B%B8%E6%92%B2

だそうです。

力士の番付に関わる本場所と違い、 優勝決定戦以外ではありえない同じ部屋同士の対戦なども見られる。

野球で例えると『ファン感謝イベント』や、『オールスター戦』に近いらしい。

今回もその花相撲と呼ばれるトーナメント相撲らしいですね。

しかも『白鵬』と、『炎鵬』は同じ宮城野部屋で兄弟子、弟弟子の間柄。

巡業でも対戦経験もなく夢の対決だったらしくそこで勝った『炎鵬』は憧れの人を倒したとして「 忘れられない 」とコメントしたそうです。

印象が変わる

こうやって調べてからきちんとした映像を見ると面白いし少しほっこりしました。

相撲自体に興味はそんなに無いけれどこういう人のドラマを見てファンになっていくんだろうなと思ったし、簡単な情報で印象操作はされるんだと改めて感じました。

気になったことはすぐに調べる癖は大事かなと思うマスターでした。


ホームページ : https://dj336.com/kissauf/

食べログ : https://tabelog.com/osaka/A2705/A270501/27095574/

ツイッターやってます!店のスケジュール、最新情報、マスターの気持ちをつぶやいてますのでフォローお願いします! https://twitter.com/kissauf